カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

★YUKI★

★YUKI★
大阪市在住。
嫁に行くことなくいつの間にか
三十路をとっくに過ぎてた(苦笑)
元々はBAND系しか眼中に無かった。
気づけば、いい歳してジャニってました(笑)
でもやっぱりバンドが好き。
BUCK-TICKが心の支え(笑)

   →もっと知りたい??

Blogpet

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

MAIL

お気軽にメール下さい☆

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

カウンター

スポンサーサイト 

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | Top↑

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP/MAIL:

PASS:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

やっとレポ完成 

2006/11/16(Thu)
気づけば∞神戸公演から3週間近く・・・・
やっとレポが完成しました(爆)
いや~長かったなー(笑)
4割ぐらいはすぐ書いてて・・・しばらくして8割ぐらい書き上げて・・・そのまま放置すること十数日(爆)
いい加減、、、と思い無理やり完成に持ち込みました。
今更アップしても意味ないと思うけど、まぁー書いたんで(笑)
ホント、いつもながら仕事が遅い。遅すぎる!
取り掛かりは早いねんけど、そっから放置しまくりの性格やからねぇ~。
そして神戸を書いてる時に気づいた事。
私ってば、広島レポを書き上げてないやん!!!(爆)
これも放置しまくってました。たぶん4割は書いてる。
まーこればっかりは今更完成には持ち込めないと思うんで(記憶が神戸に置き換えられて覚えてない)、書いたところだけでもまとめてそのうちアップします。
私の“そのうち”っていうのはかなり怪しいけど(爆)

今更ながら神戸10/28 2部公演
 ↓*
場内アナウンスはたっちょん。
長文を珍しく噛む事なくスラスラと読んでました(笑)
ちょっと噛んでくれたら面白かったのになぁ~。
アナウンスが終わるとスクリーンに映像が!!
車から降りて会場入りする姿が!みんな帽子被ってた~。
そして楽屋風景。
ギターを弾きながらエディバディ~とノリノリで歌うヤス。
美味い~と言いながら素で蕎麦をすする横。
この2人の映像が何故か交互に繰り返され(笑)なんか静と動って感じで。
亮ちゃんも歌ってたなぁ~。
たっちょんやっけ?亮ちゃんやっけ?黒のバスローブ姿やった。
そしてヘアバンドを顔に巻いたすばるを丸がデジカメで撮ってた(爆)
普通に歯磨きをするヒナ。
思いっきり力強く歯磨きをし、口の周りを泡だらけにするすばる。
映像だけで会場は爆笑でした。
この映像って神戸だけやったみたいねぇ~。何かの特典でつかへんかなぁ~。

映像が終わるとそのまま暗転。
えと、神戸はアリーナホールということで、基本はFTONコンと構成は全く同じでした(笑)

・好きやねん、大阪
センターステージじゃなく、メインステージに横1列に並んで登場。
自己紹介の部分
この3人しか覚えてない(汗)
「神戸といえばヴィッセル神戸~」
「渋谷すばるマンだー。・・・・ダァーン!」
「元気ですかー? ダァーン!」
何故かすばのマネしてた(笑)

・DIVE
間奏のヤスのギターソロでのヨコの行動に注目(笑)最初ヨコはセンターステージに居て、外周の方へ行ってたのにギターソロのとこになったら慌てたように走ってセンターに戻り、無駄にヤスに抱きつき、ヤスの耳を食べてた(笑)
何故かギターソロになると必ず絡みにくるヨコ(笑)

・浪花いろは節
全員外周とセンターのセリ上がりに。亮ちゃんはセリ上がりの台の上でピョンピョンと飛び跳ねてるもんだから、すごい台がグラグラ動いてて。見ててちょっと怖かった。でも亮ちゃんは悪戯っ子のような満面な笑顔で飛び跳ね続け(笑)可愛かったですよ。

・ミセテクレ
火柱の演出はFTONと同じ。

・亮の挨拶
「元気ですか~?今日は色々準備してきました?」
「イェーイ」
「何の準備してきたん?それが気になるわ(笑)」


・Heat is on
歌う前にすばるが「いくぞー!」って叫んでた。
すばるが「キミへの愛」というところを「みんなへの愛」って歌ってくれました。

・Carnival
マルが外周のところでジュニアの丈ちゃん(?やったと思うけど)を捕まえ、跪いて向かい合って顔を近づけて歌ってた。めちゃ可愛かったー。

・群青涙
素晴らしく感情込めて歌ってます。何度聞いてもいい曲。
スクリーンには歌詞のみ。

・果テナキ空
スタンド通路に2人が登場。ステージに向かって右にヤス、左に亮。
トロッコではなく通路を歩きながら歌ってた。
後半で亮ちゃんが歌詞をちょっと間違え「あ、ごめんなさいっ」って照れながら言ってた。

・The Detective(ヒナのダンス)
演出コーナ。基本、FTONツアーと同じです。
今回捕まったのは子供じゃなく、ウサギとトラちゃん。

・∞レンジャー
BAD団の紹介でキリヤマンはめっちゃニコッってして、ナカマンはウィンクしてたー。も~2人とも可愛い(笑)
FTONと同じようにバックステからメインステにバイクで移動。ちゃんとブラックのバイクもありました。ブラックも乗りながら「バイク乗れた~」とニコニコしてた。
歌終わりのキメのポーズのところで、ブラックは「あれ?ベルト?」「ベルト?」って言いながらウロウロ。
みんなが戦ってる最中もブラックは可愛い声で「なぁ~みんな聞いて~よく見たら俺だけベルトちゃうねん~」と。
後ろからBAD団に攻撃され、キレるナス。
「並べっ!はよ並べやっ!!はみ出てやろっ!」かなりBAD団に対して厳しくなってます(笑)
帰れって言うときも
「ダラダラすんなや!お前かっ!!ナカマンかなんか知らんけどっ!」
ナカマンが攻撃されてました(笑)
ここからブラックとの対立開始。
「またですよー」
「何があったか知らんけど、プンっ」

1人ずつプンプンポーズ(笑)一通り終わり、もう1度プンプンがカメラで抜き始める。そしてナスが終わり次イエロー。が、イエローはカメラで抜かれてることに気づかず、横をジーッと見てる(笑)しばらくしても気づかないので
「イエロー抜かれてる!」
「え?うそっ?」って慌てて可愛い顔でプンのポーズ。
「イエロー気ぃ抜きすぎやっ!」
立ち位置ばバラバラになってきたので、
「ちょっとさがって」
「はぁ~い!ごめんなさぁ~い♪」
と可愛く返事をするイエロー。
「いきなりヤル気を見せるな!」
(可愛い声で)「ブラックどうしたんやぁ~何があったか言うてみぃ」
(可愛い声で)「言っていい?あのねぇ~」
自分のかわい子ブリッコに照れたのかそのテンションを続けられず。
「照れるんやったらやめて」
「ちょっと怠けてるやん。イエロー気ぃ抜いてたり」

と言ってイエローの手を引っ張り、ブラックの立ち位置へ引っ張ってこようとする
「なんでやねん?(笑)」と嫌がりながらも引っ張り出され、ブラックはみんなの輪の中へ。
「気ぃ抜いたたんか?」
「黄色どないなっとんねん」
「からし色!」
「からし言うか、たらし!!
「たらしちゃうわっ!!それ自分やろっ!!」
と間髪を入れずに怒り反発。てか、イエローがレッドに反撃したー!!
イエローの反応がツボにハマったのかレッドは笑いを堪えられず。
「ちょっと待って。みんなに1つ伝えておきたいことがある」
「なんや?」
「(小さい声で)どうなっても知らんで(笑)」
「なにがやねん」
「気ぃ抜いてたんが悪いんやろぉ~」
「スペシャルやでー」
「もうどうなってもいいんちゃう」
「いややーーー俺やっぱいややーーーーー

本気で嫌がって輪に戻ろうとするイエロー。
でもみんなそんなイエローを避けて「わぁ~」と言って逃げ回る。
見かねたパープルがオレンジを呼び寄せ
「オレンジ、助けたるか?」きょとんとするオレンジ。
「助けたらん顔やで。ちがう。これ急に振られてビックリしてる顔や(笑)」
「グリーンも思ってたやろ?何か言うたれ」

「バナナっ!」
「ちがう。バァ・ニャ・ニャァ」
「なんやねんマジで。ちょ待ってってお前らよ!
イエローマジ声です(笑)
やっぱりイエローを避け逃げ回る。
その時ブルーがめっちゃ小声でポソっと
「小便くさい」
「おい、オラァ!お前。ちょぉ来いっ!!(怒)」

イエローのマジギレに怯えて隠れるブルー。
「ブルー真っ青やん(笑)」
「なんでそんな目で見んねんって。お前らーーー!!
「うわぁ~お前やってー」
「怖い怖い~」

戸惑ったままのイエローを見かねたのか
「なんや?もう解散か?」
「俺は抜ける気サラサラないやん!」
「勝手に進行せんとって」
「だってあいつ全然言わへんから(笑)」
「どうしてんイエロー。どうしたいねん?」
「なんやねんっ。もう知らんわっ!」
とマジ怒りな感じでステージを去っていくイエロー。
あまりの早い退散に残ったみんなが「どうしよぉ~」的な雰囲気で。
先陣を切ってグリーンが
「もうええわー!」と退散。どーしたグリーン(笑)レッド役をかって出ました!
思わぬ展開に残った4人で集まって話し合い。なにやらブラックが指示。
「グ、グリーンっ!」と追いかけるレッド。ってことはレッドがグリーンの位置!
その後をオレンジが追いかけ、残ったのは3人。
そしたら間髪を入れず
「ブルー行くぞぉ!」とナスとブルーが退散。
ってことは残ったのがブラック。。。。ブラックがイエローやー!!!
「バラバラになってしもた。何でやろなー」
“ともだち”が流れる。
ホンマに歌い始めたー!会場からは大歓声(笑)
ブラックは照れからのか笑い混じりの歌。
でも1フレーズ歌ったところで、もう無理だったのか、泣き崩れる。
泣き崩れるのかなり早いんですけどぉ(笑)
オレンジとパープル登場。
「ブラック~。あっちに行ってくれるか~」とセンターを指差す。
そう、メインステから歌いながらセンターに移動しないといけないのに、花道の途中で座り込んでしまったのでした(笑)
オレンジもどこに行って良いのかちょっと戸惑ってたし(笑)
泣き崩れながらオレンジに支えてもらってセンターへ移動。
歌終わりでイエローとナスが抱きつくシーン。FTONの時は普通に抱きついてただけやけど、今ツアーはイエローが飛びついてナスが抱えるってバージョン。
ってことなので、今回はブラックを抱えなきゃいけません(爆)
笑いながらどーしよーかなぁ~って感じで腰を落として体勢を整えるナス。
覚悟を決めたところで「ブラック」と呼びかけ、飛びつくブラック。
でもやっぱし抱えることはできず倒れこんでしまう2人(笑)

「なんで誰も分かってくれへんねん。気抜いてたじゃない。隣でかわい子ぶるヤス(ナス?)を見て気持ち悪がってただけや。もう決めた。一人で生きていくってな」

グリーンとレッド登場。グリーンの手には巨大クラッカーが。
「最近調子乗りすぎや。オロナミンCの時だって、、、上戸彩ちゃんと喋ってたんアイツだけや」と言ってクラッカーを鳴らす。。。が、巨大なわりにかなりショボイ音を出すクラッカー。
「なんやねんコレ」
「うーん。喧嘩はよくないなぁ~」

「困ったなぁ~。うちのカッコイイ2人が喧嘩してしまったなぁ~(笑)」

「お前の毒舌、最近ひどくないか?」
「俺だってホンマは言いたくないわ。でも周りからオマエ言っとったらええねんとか言われんねん」

ブラック、センターで笑い転げてます。
「この辛さ分かんのかっ」と言って殴りかかる。
「お前なぁ~子供の見本やろっ!」と反撃。
倒れながらもボソっと「コレどうしたらいいんやろー(笑)」とつぶやくイエロー。
「なかなかええパンチやんけ。俺だって~」と言いながらグリーンを殴る。
蹴られるイエロー。
笑いながら「決着つけな」と言いながら殴りかかろうとするイエロー。
そこへレッド登場し、殴られる。
片顔を手で覆いながら「イタイイタイイタイ・・・・」
手を外したら、思いっきり変顔のレッド。
「顔歪んでるやん!」
変声で「喧嘩はあかんって。仲よう2人でやってんねんから~ヤイヤイ言うたらあかんって。ほら握手して」
「俺だってわかってんねんやー」
「バナナ美味しいやんけ」
「え?」
と振り返るイエロー。意味が分からず“素”のえ?でした(笑)
みんな集まり
「俺のこと許してくれるんか?」
(いつものイエローの真似し)「許すも何もイエロー何も悪いことしてへんやん」
「きっしょぉ~」
「ブラック、キショー」
「きしょいとか言うな。うそ?俺きしょい?(笑)」

ここでイエローからブラックに新ベルトのプレゼント。
「許すも何もイエロー何も悪いことしてへんやん」
どうやらブラック、このセリフが気に入ったらしい。
「きっしょぉ~」

BAD団登場。
「今度は男前2人が喧嘩したらしいぞ」
「ほんまに仲悪いんかよう分からんなぁ」

BADもアドリブに対応するようになりました(笑)

「なんやとっ!お前らあんま調子乗んなよ!」
「どつくぞ!コラァーー!!!」
と言って全員ダッシュでメインステへ。何故かレッドはダッシュせず一番遅かった(笑)

そして新技。
「バブル~」って言いかけたところで、ナスのバブルの準備が間に合わず「まだっ」と一旦止める。
そしてやっと「バブルアタック」



・太陽の子供
すばる・亮・ヒナ・ヨコがボール投げ。

・Knockin' Trackin'
マル・ヤス・たっちょんがボール投げ。

・∞SAKAおばちゃんROCK
“よそはよそ、神戸は神戸~"って言ってた。
冷やし飴のところは“神戸によばれよ”でした。

・MC(部分的にだけ書きます)
やっぱりスペシャルバージョンの∞レンジャーの話。
「どっくん、やってみてどうやった?」
「慣れへんことやんのはやっぱキツイですねぇ」
「僕も歌った時に意外と歓声大きくて、、、びっくりしてもうて」
「それでセンターステージに行かれへんかったん?」
「恥ずかしくて歩かれへんかってん!」
「何回ステージやってんねんや」
「歌って恥ずかしいって思った。みんな見てたもん」
「そりゃソロやもん」

ここから山田のドラマ、はぐれのドラマの宣伝。続いてソロコンの宣伝。
「クリスマスイブですよ僕」
「ヒナちゃんとクリスマスイブって合えへん」
「なんで?どんなイメージ?」
「お正月」
「お正月とか盆とか」
「お盆って感じやわ~」
「親戚のお兄ちゃん的な感じやな」
「あんまり会いたくないタイプなん?(笑)」
「見に来てくださいねー」
「みんなで見に行きますよ」
「これからソロコンするかもしれんから参考に」
「僕はないですよ。今日分かってん。俺ソロで歌われへんって分かってん!恥ずかしいもん!ホンマにみんなに感謝してんねん。みんなおらんかったらコンサートなんてでけへんもん。ホンマに有難う!グループで良かったと思ってる」
と言ってみんなに頭下げるヨコ。
「そんないい話してる時に安田は水飲んでんでー」
「俺、安田のこと見えてないから」
「ほんま今年は忙しかったねぇ」
「亮なんてなー、ドリームボーイやってショックやってドラマも入って、そしてずっとエイトのコンサートやって」
あの~NEWSが抜けてますけどね(苦笑)
「ほんま光陰矢の如しですねー」
「えっ?」
一瞬空気が止まる(笑)
「月日は経つの早いねって。ごめん、難しいこと言ったら分かれへんか(笑)」
「それ嫌味やで」
「光陰獅子落とし?」
「はぁ??矢の如しちゃうの??合ってるやんな?」
「分からんわ。矢の如ししか知らん」
「だって光陰獅子落としって聞こえてもん」

こんな感じでMC終わり。ちょっと短かったなぁ~。


・オニギシ
歌い始める前に、親子席のチビッコに呼びかけるヨコ。
終わってからヨコが「今日帰ったらお母さんに有難うってグニャグニャ・・・」ヨコ、噛みまくりでちゃんと言えず(笑)
「うわ~良いとこでー」
「これがヨコちょの良いとこやからね」


・DJ ヤス&ヒナ
「DJヤス見た?」
「見た見た!」
「じゃみんなで呼んでみよかー」
あら?今日はえらくあっさりとDJ決めちゃうんやー。
客席からは若干「見てなーい!」って声も(笑)
「今日はもう1人ぐらいおるんちゃうか?」
「DJヒナ?(笑)」
「ヒナはおらんって」
「だってもう1人ぐらいって言うねんもん」
「ヤス&ヒナ?」
ってことでアコギを手にしたヤスが登場。
「ヤス&ヒナや~」
「ブルージーな感じでー」
「ブルージーな感じ?OK。分かった」
ギターをポロポロ鳴らしながら階段を上がるDJヤス。
「ちょちょっ勝手に行かんとって。俺はどーしたらいいん?」
「じゃ俺に付いて来て」
ギターを鳴らしながら階段を下りるヤス。
「なんで階段上がってんっ!」
「みんなの~声を~聞かせてくれ~」
客「イェーイ」
「村上~付いて来てるか~?」
何故か呼び捨てです(笑)
「ちゃんと付いて行ってます」
ウロウロ歩き回るヤスにピッタリ付いて歩くヒナ。
そんな感じでブルージーな感じで客とのやり取り。
親子席のチビッコに向かって
「イエーイって言ったらイエーイと言ってね」
チビッコたちのイエーイ。あまりの可愛さに
「めっちゃ可愛いやん。近こう寄れっ!」
「お前が行けや!」
もう終わるかなぁ~と思ってたら、このパターンがきた・・・
「じゃ10代の声を聞いてみようかなぁ~。10代の~声を~聞かせて~くれ~♪」
こんな感じで20代、30代、40代と続き
「50代の声を聞かせてくれ~」
「今誰か嘘ついたで」
「声が黄色かったもん」
「これ以上はやめとこか~」

この年代別ってのはもうやめて頂きたいもんやねぇ(笑)

・Jrメドレー
「Magnetic」BAD
「買い物ブギ」OSSaN
「Love or guilty」BOYS

・FTO
白×黒衣装です。めっちゃカッコイイ!!∞らしくないけど(笑)
亮と倉はアリーナ後方にトロッコって登場。
たっちょんから亮に代わる時「亮ちゃぁん」ってたっちょんが指差してた。
そして近くに亮ちゃんがキター!!
亮ちゃんの歌い出し「ねんねん・・・」のトコ、一瞬「ドン・・・」って言ったよね? FTONツアーの時も村上歌詞を歌ったりと、どんだけドンドンって歌いたいねん(笑)
とにかくニコニコ顔の亮ちゃん。自ら手を伸ばし握手をしたり、めっちゃ笑顔振りまいちゃって。もーあまりの可愛さにその時ばかりは完全に亮担になっちゃいました(爆)
すばるの歌い出しの前に亮ちゃんが「すばるー」って指差してた。
マルは歌を放棄して「神戸のみなさーん、私達のこと好きですかー?」とか叫んでた。

・悲しい恋
・大阪レイニーブルース
・Eden
センターステージがセリ上がり。亮ちゃんだけ縁にずっと座ってた。
なんか私的にヨコが印象的でした。なんか感情入り込んでた顔してた(笑)

・無限大
最初「友情~」のとこだけすばるが言って、あとは客席にマイクを向けてくれてた。
「出会えたことが~」はいつも通り客席で合唱。この前にすばるが「eighterの声を~!」って叫んでた。

・レース
モゴモゴ言ってる亮ちゃんソロです(爆)
やっぱりダンスはカッコイイ。
FTONコン通り爆音あり。ホールの時は無かったから焦りました(笑)

・ドラムソロ

・ONE
歌に入る前「神戸のみんな、調子はどーなんですか?」「最後まで悔いの残さないように俺らと一緒に上がっていけるヤツはどれぐらい居るんですか?」とか言ってて・・・FIVEのリッキーかと思った(爆)標準語で口調もリッキーそのまんまやったんで・・・私としては凹んだ(笑)いつものすばるで言って欲しかったなぁ。

・Do you agree?
イントロでバクステに亮、ヨコ、ヒナが登場。ヨコ・・・ちゃんと踊れてなかったよ(笑)
自分の中でめっちゃテンション上がる曲です。いつか飛び上がりたい(笑)

・口笛の向こう


・大阪ロマネスク
すばるからの挨拶。何度も「有難うございました」って言ってて、その度に各リフトに散らばったメンが深々と頭下げてて。ヨコはめっちゃ深く頭下げてて、若干目が赤かった。
で、良い話をしてる時に、たっちょんが居る側のスタンドから笑い声が・・・たっちょん自身もなんか笑ってる・・・“すばるが良い話してしんみりしてる時になにしとんねんっ!”って若干イラっとなってしまいましたが(爆)
曲が始まり、リフトがセリ上がって・・・・たっちょんのだけ上がってなーい!!!
しばらくしてスタッフが走ってたっちょんにマイクを手渡し、リフトの方を指差し早く乗るよう促してた(笑)
おーいっ!!たっちょん、マイク持って出てくるのを忘れたのかよぉー!!!(爆)それで笑いが起こってた訳ですね。ちゃんとドリンクは持って出てきてたのに(笑)
たっちょんがリフトに乗った瞬間、勢いよく上がっていったのが印象的でした(笑)
リフトも個々に動かしてるんやねぇ~。スタッフも大変やねぇ(笑)



・Jr紹介
土曜昼公演とあって、関西ジュニア総出演です(笑)
「BAD」
「BOYS」
「OSSaN」
 浜中文一・室龍規
「TOP3」何のトップやねん?っていうヨコのツッコミ。
「Little Gangs」ギャングやで~何するか分からんで~とヨコ。
「ムエタイ向井ブラザーズ」メン爆笑。紹介するときに既にヒナが笑らいながらやった(笑)真っ先にすばるが「なにすんねん?」2人はハイキックをやらされてました。ヨコも一緒になってハイキックをし、ヒナから“お前向井ちゃうやん!”って突っ込まれてた。
最後に「ジュニアBOYS」多くない??とヨコ。

桐山照史が挨拶。
12月の松竹座公演と、頑張るんで、という内容。
めっちゃ一生懸命やったな~。

最後∞メンが帰った後、スクリーンに「eighter、ありがとう」って出てて感動。


~アンコール~

・サムライブルース

・∞SAKAおばちゃんROCK
始まると同時にめっちゃいっぱいカラフルなテープが飛んできた(笑)
色紙投げ。

~アンコール~
たっちょんは前髪くくってた。
ヒナは上半身裸。
何故かメンは「みんなカッコ良かったよ~」「カッコ良いぞ!」の連発(笑)

関ジャニ∞ | コメント(0)トラックバック(0)Top↑

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP/MAIL:

PASS:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

   Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。