カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

★YUKI★

★YUKI★
大阪市在住。
嫁に行くことなくいつの間にか
三十路をとっくに過ぎてた(苦笑)
元々はBAND系しか眼中に無かった。
気づけば、いい歳してジャニってました(笑)
でもやっぱりバンドが好き。
BUCK-TICKが心の支え(笑)

   →もっと知りたい??

Blogpet

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

MAIL

お気軽にメール下さい☆

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

カウンター

スポンサーサイト 

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | Top↑

ANJIN 

2010/01/31(Sun)
久々に舞台を見に行ってきました。
日英共同の「ANJIN」
外国人の侍「三浦按針」の話。
歴史が苦手な私はこの人の存在を全く知らなかったさー(笑)
英語の台詞があるので舞台のサイドに字幕が出るようになってた。
字幕の舞台は初めてだったので、字幕を見つつ舞台を見るっていうのが忙しかった(^_^;)
この舞台の為にイギリスで語学勉強した藤原くんの英語は流暢でした。
私が1番苦手とする戦国の徳川家と豊臣家の話なので深くは理解できませんでした(笑)
単純に舞台を楽しみましたけど。
千秋楽ということもあってカーテンコールでは外国人キャストが一人一人挨拶。
みんな明日に帰国してしまうとか。
英語の挨拶なので、キャストでもある俳優の鈴木亮平くんが通訳。
なんとも大雑把なたどたどしい通訳で、笑いが起こってましたよ。
まぁ私は英語も分からないので合ってるかどうかも分からないけどさ。
でも千秋楽に行けて楽しかった。4時間近くあったかな。
ストーリーを全く把握せずに行ったからだろうけど、自分の中でちょっと緊張感が薄れてしまった。
蜷川演出もの(特にシェイクスピアもの)だとやけに緊迫感があって見終わった後にドッと疲れるんだけど、今日はそうでもなかった(失笑)
春にある「ヘンリー六世」を見てみたいけど、さすがに高いから無理だわ。23000円って。
東京公演の値段ならまだ行ったかもしれないけど。いや、それでも高いわ。
でもなんで舞台って地方公演になると高くなるんだろー。一律にして欲しいわ。って言っても仕方ないけどさ。
しばらくライブもないし舞台もないし、どうやって過ごせば良いんだろう(涙)
スポンサーサイト

舞台関係 | コメント(0)トラックバック(0)Top↑

イケメン好き(笑) 

2007/08/14(Tue)
良いねぇ~良いよねぇ~イケメンパラダイス(笑)
花君にハマってますよぉ。
なんてたって斗真が良いわ~。どんどん斗真にハマっていく(笑)
また斗真のキャラが面白すぎなんだよねぇ。斗真に合ってる。
裕典くんも可愛いし~(笑)
もち小栗くんも良いです。でもこの小栗くんはイマイチかねぇ。
やっぱ花男の小栗くんが最強に良かったね。
でも舞台やりながらよくドラマできるなーなんて感心してしまう(笑)
つー訳で先週末に舞台見てきましたよぉ。
やっぱ小栗くんも藤原くん同様、テレビ俳優より舞台俳優の方が全然良い!
小栗くんなんて4年前に舞台で見た時は「舞台俳優には向いてない」と思ったけど、見る度にすごい成長を遂げて・・・きっと蜷川さんに鍛えられたんだろうけど(笑)
すっかり私の中では舞台俳優としての認識の方が強くなりましたね。
今回の舞台は3年前の再演。その時は埼玉でしかやんなかったんだよねぇ~。
で結局行ける日のチケが取れず泣く泣く諦めたと。
それが3年ぶりに再演。しかも大阪あり!そりゃ意気込んで行きますがな(笑)
シェイクスピアの「お気に召すまま」主演は成宮寛貴&小栗旬。
オールメール(男)シリーズなので成宮くんは女役。これがまた良い味出してて面白かったぁ~。喜劇だからね。
シェイクスピアの喜劇は読んでる分にはあんま好きじゃなかったんだけど、やっぱり舞台で見ると面白い。
やっぱシェイクスピアものは舞台で見なきゃね。
金銭的理由から(苦笑)以前ほど舞台を見に行けなくなったんだけど、でもやっぱり蜷川さん演出でシェイクスピアものは外せない。
基本、シェイクスピアものが好きなんで。悲劇なら大歓迎(笑)
でも蜷川さん演出じゃないとなんかピンと来ないんだよねぇ。
今まで藤原くんが出てる舞台はほとんど見てきたけど、蜷川さん以外の演出だとなんか物足りなくて。
舞台自体は良いんだけど、なんか蜷川作品に比べグッとくるものがないんだよなー。野田秀樹演出ものは私にはダメだった。
私が求めてる藤原くんの魅力が伝わってこないというか、、、求めてるものが前面に出されてるのが蜷川さん演出になるんだよねぇ。
それは小栗くんに関しても同じ。
藤原くんが何かで言ってたけど、演出する人によって台詞の言い方とか全部変えられる、って。まさにそんな感じはする。
だから最近気づいたんだけど、私は出てる人というより蜷川作品に限るんじゃないかって(笑)
まぁ~見てるのはほとんど蜷川さんのだけど。
なんか蜷川さん演出ってすごい緊張感があるんだよねぇ~。
見てても身動きできないというか、息するのも忘れちゃうぐらいのよーな(笑)
結構私が入り込んで見てしまうため、余計にそう感じちゃうんだけど。
以前、藤原くんのハムレットを見た時はあまりの緊張感と迫力から脱力したもんなー。東京で見たんだけど、帰りの新幹線の2時間半はほぼ放心状態に陥ってたというか(笑)
見終わってからはしんどいけど、その緊張感が良いんだよなぁ~。
今度藤原くんでヴェニスの商人があるけど、蜷川さん演出じゃないから悩み中。シェイクスピアではあるんだけど、、、。留学後の舞台ってことで何か変化があるかもしれないから見ておきたいってのもあるけど、、、、。
まぁ大阪じゃないってのもあるし、、、B-Tツアーと被ってるってのもあり(笑)
まぁ直前になってチケが余ってたら考えようかな。
そういや斗真もシェイクスピアじゃん!
見たい、、、けど、、、う~ん、、、ってか、申込み終わってるしね(笑)
斗真もいつか蜷川作品に出てくれないかなぁ~。絶対良いと思うんだけどねぇ。喜んで見に行くんだけどなぁ(笑)
ヒナも舞台やってくれないかなー(爆)
結構ヒナは舞台に向いてるはずなんだよね。声の出し方が良いから。
あれは5年ぐらい前ですか?ヒナが舞台やったの。まだ∞結成してない頃。
その頃はジャニに興味なかったんで「ジャニーズの子も出てるんやぁ~」ぐらいの認識で見てたんだけど、すごいカッコ良くてね。声が良かったんだよね。軍医の役だったんだけど衣装もカッコ良くて(笑)
終わってから「あの子、めちゃめちゃ良かったぁ。信五くんカッコ良い!!」って勝手に信五呼ばわりして友達と話をした記憶が(笑)
∞の中では1番舞台に向いてるよーな気がするな。
なんか久々に舞台ネタ書いたかも(笑)
見たい舞台いっぱいあるのに、なかなか行けないのが現実。
うーん、、、どこを切り詰めれば良いんだろう(苦笑)

↓如月さんにれっすぅー

舞台関係 | コメント(1)トラックバック(0)Top↑

☆HAPPY BIRTHDAY☆ 

2006/10/07(Sat)
斗真、22歳おめでとー!!
一緒にお祝いができて最高でした☆
ケーキも出てきたし。ハピバも歌えたし♪
欲を言えば、∞のようにケーキに顔を突っ込んで欲しかった(爆)
とにかくカッコ良かったです!

という訳で、斗真主演の舞台「Cat in the Red Boots」を見てきました。ちょうど斗真の誕生日の日に♪
急遽行くことにしたので、当日引換券しか売ってなかったんだけど、引き換えてみたら2階1列目の真ん中よりで凄い見やすかった。当初は1列目は使わない予定だったのかなぁ。
本来の新感線の迫力感はないものの、ゆるーく、おもしろーく、楽しい舞台でした。もう面白すぎて涙が出てきたり。
斗真はトーマという引きこもり(?)の青年役でした。
踊るシーンでは、やっぱ斗真はジャニだなぁ~って思った。身が軽やかだし、上手いし。殺陣のシーンとかも動きが良いし。
でもね、やっぱ歌声が良い!!斗真に歌を歌わせろ!!CDデビューさせろ!!とジャニさんに言いたい。
今回劇中で色々歌が出てくるんだけど(ミュージカルじゃないんだけどね)、それが会場でCD売られてて。斗真のCDデビューだなぁ~とばかりに買っちゃいましたけど。斗真の歌だけで良いんだけどなぁ(苦笑)
今回、斗真が主演ですが、見ててなんか斗真じゃなくて猫役の松本まりかちゃんが主役じゃないかと(笑)
まりかちゃんは以前、演技者でヨコと共演してたけど、その時も個性的なキャラだなぁ~と思ってみてたけど、今回もかなり個性的。
てか、上手いよ。すごい役に合ってる!合いすぎってぐらい合ってる!!可愛いし。絶対彼女の方がメインだと思うよ(笑)
でもメインじゃないけど主役以上に強烈に印象に残ってるのは、やっぱ、、、ヘンゼル王子。
笑える。面白すぎる、ヘンゼル王子。
が、私にとっては複雑でしたよ。彼がこんな役どころだったなんて(笑)
新感線の役者の河野まさとさんなんですけどー。十数年前に私がめちゃ好きになった役者さんで(笑)
高校の頃だったかなぁ~、初めて舞台見に行ったのがこの人が出てるやつで。と言っても新感線の舞台じゃなく、第三舞台っていう劇団のだったんだけど。今やテレビ人間となった勝村政信さんや筧利夫さんらがやってた劇団なんだけど。当時は彼らは舞台人間で全くテレビとかも出てなかったらさー普通にお喋りもできてて。
出待ちして写真撮ったり、お喋りしたりと。で、当時からミーハーだった私は河野さんがお気に入りになったもんだから、一緒に写真撮ってもらったり、サイン貰ったりしてて。サインと言っても普通に名前を書いてもらっただけ(笑)「サインとかまだ無いんですよぉ」と言いながら恐縮そうに書いてくれた。
今から思えば何故私は勝村さんや筧さんと写真を撮らなかったのか(苦笑)友達は撮ってたのになぁ。だってこの頃、彼らがまさかこんなテレビ人間になるとは思ってもみなかったんだもん!
で、私がお気に入りだった人ですが、、、あの頃は照れ屋さんで、腰が低くて、笑顔がとってもキュートで可愛くて。←たぶん記憶の中で美化されてる
そんな彼がこんな破天荒な役をやってるとはぁぁぁ!!!
まぁ役者ですからね(笑)
でもちょっとかつてお気に入りだった可愛い人を十数年後こんな役どころで会う事になろうとは(爆)
いやーでも面白かった。斗真以上の収穫やったなぁ(笑)
もちろん斗真も良かったですよ!

そーいう訳で風間くんの舞台も同時期に大阪でやってる訳ですけどー見る予定はないです(笑)だって主演が錦織だから。ニッキじゃなかったら考えたけどなー。
でもアキハバラのかざぽんは斗真以上に好きです(笑)

↓↓噂のヘンゼル王子の応援グッズ(笑)
 1階客席の通路側の人に劇中の応援グッズとして配られた団扇(要返却もの/笑)
20061007191750.jpg

20061007191727.jpg

舞台関係 | コメント(0)トラックバック(0)Top↑

  Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。